読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ 備忘録 。

これを どうやら 独自の 世界観とかいう らしい 。

【アスペルガー症候群】人間って大変だけど色々だよねって話を私なりにするよ。

 

ご無沙汰しております。ヤグチです。

 

実は 最近 いくつか 気付いたことがありました。 普通の大人に出来て 私に 出来ないことがあまりにも 多過ぎる。

 

経験値なのか?

それとも 

性格なのか?

 

ざっくり まとめると こうだ。

 

  • どうも 人の気持ちがよく理解できないらしい。
  • どうも人に言われた言葉のままを 鵜呑みにしすぎるらしい。
  • どうも 空気が読めないらしい 。
  • どうも 暗黙の了解とかいう やつが 苦手らしい 。
  • どうも 話が ちゃんと 脳内で処理しきれないらしい。
  • どうも 集団行動はどこにいたらいいか分からんらしい。

 

そうです。普通の人が出来て 私には 出来ない・理解できないが 多すぎて 、 

 

え 。ちょっと 待った 。

なんか めちゃくちゃ 生きづらいんですけど っ !!!!! 

 

と 感じておりました。

 

 いや 、 ポイント ポイント でなんでこうなっちゃうんだろうの違和感はずっとあったんです。

けど、なかなか 人に言うタイミングがなくて、

それをどう伝えていいのかも分からなかった。

 

そんなある日の シェア天 。

 

 

 

いつも上手く伝わらない。

説明が回りくどすぎて

自分でもたまに迷子になる。

 

 

それでもちゃんと 会話を拾ってくれる すんなりとはいかなかったが 話してみた。

 

「なんかあたしってさ、昔からこうなんだよね。」

 

とありとあらゆる経験を語った。

 

また世間知らずとか思われてしまうんだろうな。と思いながら。

 

 

 

話しているうち ふとこんなことを言われたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あのさ、 会って話した時から思ってたんだけどさ、ヤグチ お前 アスぺだよな? 』

 

 

 

「 ・・・??    アスペとは   ?????????  」

 

 

 google アスペルガー症候群  検索 。

 

 
アスペルガー症候群(AS)の診断・検査の内容は?アスペルガー症候群の特徴チェック | LITALICO(りたりこ)発達ナビ

 

 いやいやいや待て !!  まさかそんな !!!

 

そう言われて アスペルガー診断的なものを やってみろと 渡されます。

 

その診断の結果 。

 

あれ?結構当てはまりませんか? となりました。

 

しかしですよ。

 

がっかりするどころか 実は結構前向きです。

 

 

 

 

いやだなぁー

 

別に 病気のせいにして 人に価値観とかを押し付けるつもりもないし

 

同情してもらいたいなんて思ってないし

 

分かってもらおうとも 知ってもらおうとも思ってないですし!!

 

 

 

 

 

 

ただその 長年悩んでたことのもやもやが 取れた気がして

もやもやが 少なくなった だけでなく

そんな私に 色んな人が 言葉を下さいました。

 

 

 アスペルガー症候群であっても

そうじゃなくても 

 

私みたいに 精神的に大人になりきれない 不器用なあなたに これ読んで 元気になってもらいたい。

 

 

今日はそんなブログ書こうと思います。

 

 

 

アスペルガー症候群疑惑 が浮上している 私が 今まで感じてきた 生きづらさと違和感を聞いてくれるかい? 

 
f:id:lushlife0920can:20170412172245j:image

それが 果たしてアスペルガー的なものかは 分かりませんが 確かに 変なのかな? を 思い付くところあげてみます 。

 

 

 説明をするのが苦手。

主語がない説明の分かりにくさに直面したことはあるだろうか。それを配信しているのがなにを隠そうこの私だ。

 

脳内で考えていることが全て人にも伝わっている前提で話を進めてしまうことがよくある。

 

話の切り替えがとにかく下手。

 

例えば    今は〇〇さんの話をしている。

 

にも関わらずそこで頭のなかで パッと思い浮かんだことをすぐに言葉にしてしまう。

 

だから

 

「ん?ちょっと待て今誰のなんの話してる?」

 

とよく言われるのだが 、

誠に厄介なのがこれが無自覚に行われているということだ。

 

 

応用が利かない私。それ以上に 圧倒的にかけているところといえば 冷静さ。

 

ここにマニュアルという紙を渡されたとしよう。

マニュアルを1から100までその通りにやったら絶対に現れるのは イレギュラーな出来事 。

 

こいつが現れると たちまち慌てるという魔法をかけられてしまう。

 

話が散らかり放題。

 

この魔法にかかると 今起きている現状を言葉で説明ができなくなるのだ。

 

お客様に尋ねられた質問をどのように回答していいか分からず 先輩に聞く。

 

聞いたことをそのままお伝えしたい。

 

しかし言葉を自分のモノにできない。

 

よって説明ができない。頭の中真っ白 フリーズ状態。

 

機械トラブルも カスタマーセンターに電話。状況が説明できない。

 

一番最悪だったのが、

バイクとおばあちゃんの衝突事故に遭遇。携帯で警察に電話。

 

パニックになって過呼吸で一緒に救急車に運ばれる始末。

 

本当に情けない。

 

伝言ゲームが苦手なのは昔から。

 

小学校の頃授業での出来事。

先生が課題を出す。

例えば 「花壇には 赤と白と黄色のチューリップが5本ずつ綺麗に並んでいます。」だったとする。

 

先生のよーいスタートはゲーム開始の合図。友達が次から次へと文章を回す。私の番。

友達がすらすらと私に言葉を託す。  

 

ちょっと待ってよ。今なんて言ったの?

 

 

ここで流れは止まる。

私のいるチームはいつも負ける。

それならと先生は私を先頭に持ってくる。

先生、順番じゃないんですよ。

できないもんはできない。

 

小学生のクレームは本当にストレートだ。

「何やってんだよ!」「ふざけんなよ!」「まじめにやれよ!!」

罵声のシャワーは鋭い刃物となって小さい私の心をえぐる。

「こら!静かにしなさい!」

先生の言葉は傷薬にも絆創膏にもならなかった。

大人になっても残ったのはトラウマという傷跡。

 

 

 

人の気持ちを考えるのが下手。与えてくれた言葉の 本当の想いってのが見えていたら苦労しないんだろうな。

 

小さい頃からよくあった。

気がついたら友達が泣いていた。

気がついたら悪口を言われていた。

気がついたら怒らせていた。

いつだって気がつくのは事が起きてから。

気がつけばいい方だ。

最悪なのは気が付かないこと。  

 

「どうしよう。悪いこと言っちゃったんだろうか。 口聞いてもらえない。なんで怒らせちゃったか分からない。」

 

そんな私のことを叱ってくれる人もいる。

なぜ叱ってくれたのかの 本当の意味を知るのは大概 第三者に相談したあとだ。

 

なぜ気がつかないのか。

 

言われたことが全て だと思い込んでいるから。

 

 

本当の奥深くに眠る優しさを思い知らされる。

 

毎回悔しい思いをする。

 

 

 

なんで 自分で気が付けなかったんだろう。  

 

 ってね。

 

 

 

空気が読めない。

アイコンタクト 暗黙の了解 って難しい。

無神経、KY 、気が利かない。

目の前の状況を判断する事が苦手。

「言わなくてもこのくらい察しなさい!」

もうどこで言われた説教なのか分からないくらい色々なところで言われる。

そして 本当に情けないことに 怒っている人がどのくらい怒っているかが分からず 、

先生や上司に本気の呼び出し食らったりもしていた。

怒られているのに辛いのになんで笑うの?辞めなよ。

イライラされちゃうの当たり前じゃん! 

 

そういえば高校の時にも 友達にこんなこと言われたっけ。

 

違うんだって、これしかできないんだよ。

他にどんな顔したらいいか分からないんだよ。

繰り返す あーなにも成長してないじゃないか。自分にがっかりですよ。

 

 

 

冗談が通じない。

 

そして 今でも本当に苦労しているのが冗談が通じない事。

絶対に分かる冗談も素直に言葉のまま受け止める。

 

「ヤグチ!今の全部嘘だから!」

 

誰の冗談が 面白くても 残念ながらこの瞬間がもっとも笑えない。

 

面白いと思って言ったなら 誠に 残念だ 。

 

 

私もその場は笑ったし みんな笑ってたけど

もし お前のこと嫌いだなんて 冗談を 言われても さ、

 

今の君の 言葉 全部 私にとって全然笑える冗談じゃないんだぜっ!!! 

 

そういえば 小学生の時 確か みんなで飼ってた亀の水槽洗ってて、

 

その時に一緒に作業してた子達からものすごく 勘に触るいじり方されて、

 

不機嫌になってしまって、怒って勝手に家帰ったことあったなあ。笑

 

 

 

 これを踏まえてだよ?

 

こんな 問題児ピーターパンアラサーのこと誰も相手にしきれないでしょ?

 

この歳になったらさ、

知らないこと 理解できないことは罪なのですよ。

 

自己責任なのですよ。残念ながら。

 

だって人は人だから。

みんな当たり前に自分が可愛い。

 

そんな中、犠牲を払ってくれていることを考えてたら

 

どうにかしなくちゃ!

ってなりますとも。

 

 

 人の当たり前が 当たり前化 できない自分にそりゃあ葛藤しました。

 

いや、 今でもしてます。

 

 

 

そんな私を見て、ものすごく前向きになることを 言ってくれた 人たちの言葉があります。

 

 

自分で独り占めにしちゃうのはもったいないから 今日は特別に おすそ分けしちゃいますね。

 

 

 

一年後、誰にも想像付かなかったくらい立派になればいいだけじゃん!ヤグチならできるよ!

 

この言葉をくれた子は今年 新社会人だそうです。

環境が変わるってリスキーですよね。

慣れ親しんだものってなんて居心地がいいんだろう。

 

分かりますよ。

でもガラッと変わった環境から 自分の目で見て見えて来たもの ちゃんと自分で作り上げたもの。

 

今までも私はそうしてきたはず。

 

見極めて来た。

いっぱい失敗もしたけど 素敵な経験もたくさんできている。

 

広く浅くよりも わずかでも大切なものを 見つけられたら格好いいのかなと思います。

 

ずっとイエスマンだったからね。 

そろそろ人に振り回されないようにちゃんと自分が輝ける場所を見極めていけたらと思っています。

 

諦めたらそこで 終わりだと思うよ。やり直すことに遅いなんてないでしょ!どうせならもう一回19歳やり直して見ればいいじゃん!頑張れ!29歳!!

 

もうだめだ。どうしよう、

この言葉をくれた方にはこの言葉を何度ぶつけてしまったかわかりません。

世話になりすぎて頭が上がりません。

それでも見捨てないでいてくれます。

めちゃくちゃ厳しいけど 貶すことはしません。私は尊敬しています。

 

『 行動力と勢いだけはあるんだけど計画性と打ち所がねー 笑 まあたくさん勉強しなさい。 栃木の鉄砲玉というキャッチフレーズを君にあげるよ!』

 

なんて言ってくれたっけそういえば。笑

 

 

 

 

スティーブ ・ジョブズだってアインシュタインだって 発達障害だったんだよ?偉人になりえるってことでしょ?すごいじゃん!!そっち側のことは任せたわ!こっちはできないところのサポートにまわるから 自由にやってみなって!

 

いやいや、びっくりしちゃったよ。

こんなこと言えちゃう人っているんだ。

自分は普通だからそんな人たちのサポート 側に回れたらなって思うんだよね。

ってどうしてそんなにさらっと言えてしまうんでしょうか。

最初の話じゃないけど人ってできるできないにとても偏りがある。

最近よく言われるのが、なんで不得意とか苦手を克服しようとするの?

ヤグチさんが苦手でも世の中にはこんなにたくさん人がいるんだから必ず得意な人っているんだよ。

世界はちゃんと回るようにできてるんだから。 

 

 

 

頑張りすぎないでね!ヤグチさんはヤグチさんらしく!意気揚々と生きよう!

 

この方には関東にいる間もすごくお世話になっていました。

頑張りすぎないでいいんだよということ、

私のことをちゃんと理解した上で、

じゃあなんでこんなことになっちゃったんだろうね。

どうすればいいと思う?をちゃんと導いてくださいます。

冷静になったり自分と向き合うって大切なんだなと思います。

そして自らをコントロールすることがなと思います。

やらなすぎてもやりすぎてもダメ。

バランスって大切!!

 

わかっちゃいるけど難しいんだなあ。

 

 

 

 

結局 アスペルガー症候群なんじゃない?とかどうでもよくなった。

 

まあ 別に病院に行って検査してもらって言われたことではなく、

一つの日常の会話としてこんな話があったなあくらいです。

 

なので 仮にもし 心配してくれる方とかいらっしゃったなら申し訳ないくらいです。

 

あーだからこうだったのかな!

 

っていうのは所々あることはあるんだけど、だからといって アスペルガー症候群を 受け入れてしまうと 色々やりずらいんです。

 

ただでさえこだわりの強い 新しいことするの苦手な 指示待ち人間側なのに これでネガティブになっている場合じゃないんですよ。

 

 

 それでもね、病名つけて逃げてる。って 絶対言っちゃダメ。

私は、アスペルガー症候群なんじゃない?って言われた時 少し嬉しかったんです。

ダメだと思ってた自分の弱点を見直すきっかけになったし、

あ なんか、また一つ自分らしさ見つけられたなあってそんな自分を許せそうだなと思ったから。

でもそういう人ばかりじゃないから!

これを自分に告白してきた人が もし 無理に笑って話して来たら気づいてあげて。

真剣に悩んでるかもしれない。ふざけて言ってるけど傷ついているのかもしれない。

これを話した人に、自分のこと受け入れてもらえなかったらどうしようとか 絶対思ってるはずです。

こういう時のそんなことないとか逃げって言葉がその人にとって為になるとか良かれと思って厳しく言ったつもりでも一番効き目ないのよ。

だってそれを自分のなかでちゃんと受け入れてあなたに打ち明けるという行動をしようとしてるじゃないですか。

 

だって発言すること事態勇気があることだと思いません?

リスキーだし マイナスに転ぶことだって絶対あるでしょ?

 

発言は人の印象をがらりと変えることもここに来てちゃんと気がつけたから。

 

 

ちゃんと言葉にしてあげて下さい。  

 

 

面倒かもしれない。

イライラするかもしれない。

照れくさいかもしれない。

でもアスペルガー症候群の人に言わなくても分かるよね?は通用しないんですよ。

その人のこと本当に大切に思うならぶつかってあげて下さい。

諦めないで何度でも説明してあげてください。

我慢しないであげて下さい。

知らないが一番傷つくときがきっと来ます。・

 

 

『君のためにいうけど』の押し付けはダメよ。

 

 

難しいですよね。相談とかってそうじゃないですか。確かにそんなこと自分に聞かれてもってなるでしょ。だからってダメ出しだけして終わりって言われた方どうすんだよってなる。

一度受け入れたからには責任持ってダメ出ししたことに対して言い訳して来ても否定し続けるのは違うと思いませんか?

そんな風に思ってたんだね。とか そんな考え方もあるね。って受け入れないとせっかく心開いてるほうも 落ち込む。 

いやいや、分かるけど、元気になりたくてせっかく頼ってきたのに 落ち込ませてどうすんだよ。笑  

 

 

 人間色々です 

 

 

私、たまたま優しい人に恵まれてるから 気が付かない人多いんだけど

ただ話好きなだけだし、ただ好奇心旺盛なだけで

本当は 話をことに欠陥のありすぎる コミュ障 だからね?

 

それを 一番フォローできてるのは笑顔です。

 

 

私 こんなんだけどこれがなかったら今でも十分すぎるくらい生きづらいけど

本当に生きづらい人生歩んでるはずなんで。

 

 

 

元気になっていただけましたでしょうか?

 

 

 

 お互い頑張りましょう ^^