前向き行動録

世界を 少しだけ 面白く 、 少しだけ 格好悪く 。 たくさんの人に 感謝を 。

【 派遣 単発 】プラカードを持つ仕事のバイト経験談を 語るよ

こんばんは 。 福岡移住 しました。拗らせアラサー ヤグチが お送りします 。

 

月曜日から 本格的に 仕事だという期待と 不安の中 とりあえず 暇だし お金欲しいなと 思いまして 、 

 

応募したその日に 派遣の登録に 行きまして、

土日の 2日間 バイト してきました。

 

 

 

 

展示会 の プラカード を 座って 持つ 仕事 です。

 

 10時から17時 まで 時給 800円か 。

 

プラカード 座って 持つだけで お金もらえるって どんな 仕事なんだろう。

 

 

単純に 興味がありました。

 

 

 そこで 私が  プラカードを 座って 持っている仕事の 体験談を 色々な角度から 素直に お伝えしたいと思います。

 

 

 

1日中 プラカード座って 持つ仕事 の 体験談を 話すよ

f:id:lushlife0920can:20170313202641j:image

世の中には 本当に 色んな稼ぎ方が あるよね。

 

プラカード 持って 座っている 仕事にも ちゃんと 決まりごとがある 。

 

 【 注意すること。 】

抜き打ちで巡回をされています。絶対に携帯電話をあつかわない。壁に看板は立てかけず、手で持つこと。

お手洗いにいく場合は、担当者へ連絡をすること。

その時 私は思った 。

 

いや 、 これは

長い戦いになるかもしれない 。

 

 

 

ひねくれもの の ヤグチ は 思った 。

 

携帯電話じゃなければ 本 なら 読んで良いの?

壁に立て掛けなければ 手で 持ってると 見せかけて 足で挟んでも いいのでしょうか?

 

その質問が愚問であるなんてことは 分かっている 。

 

それは 小学生が バナナはおやつに入りますか? くらいの レベル 。

 

しかし よしじゃあ いざそれをやってみようと言う 勇気もない 。

私は これでも 一応 大人歴 8年 だ。

そんな 訳の分からない チャレンジは しない。

 

それなら プラカードを 持ちながら 違う楽しみ方を 見つけようと試みた 。

 

 

空を眺める

 

いやぁー !! 今日は 快晴!! 雲ひとつない 青空じゃないですか! 暖かいし プラカード持つには もってこいの日だなっ!

そんな ことを 思いながら 清々しくも 飾らない 素敵に無敵 な 笑顔 そして パイプ椅子に座り 足をぱたつかせる 。

なんて 年齢を重ねても 永遠の女子代表である aiko さながらの演出をスパイスに 天気のいい空の下でプラカードを持つ私に酔いしれるという 暴挙に出た。

しかしこの aikoごっこに終わりが訪れる。

プラカードを持つのは 大きな道路沿いである。

容赦なきままに こちらに注がれる運転手や助手席の目に 耐えられなくなってしまう状況をお分かりいただけるだろうか。

この暇つぶしは5分と持たなかった。(そもそもプラカード持ちながら足をぱたつかせるとか無理 笑)

 

歩行者に勝手な設定をつけ妄想をする。

 私の横を女子中学生と男子中学生(おおよそ)が通る。 女の子がいらなくなったのか 好みじゃなかったのか、男の子にジュースを顔に近づける。男の子はいらねえよやめろとでも言わんばかりに首を振り、手で払う。女の子は面白がってそれを繰り返す。男の子は観念したのか渋々ジュースを女の子から奪い、それを飲む。

この一連のやりとり を見ていた私は、得意の妄想力をフルに活動させ、そんな中学生(多分)にアテレコしてみたらこうなった。

女子「ねえ、もう飲めないっ。飲んでっ。」

男子『はぁ?オレ?なんでオレがっ。』

女子「いいじゃん!ねぇ、結構美味しいよ!ねぇ!飲んでみてよっ!!ねえってばっ!!」

男子『あーもー!!!うるせえなあ!!!  貸せよほら//////// (奪って飲む)』

女子「(キャー間接キスっ!!!/////  )へへ  ///  ゴミよろしくー!! 笑」

男子『うわ!!何それ!!きたねーぞっ!!!』

・・・なにこれ めちゃくちゃ 青春じゃないか 。 

 

休日に 走り込みを 頑張る メタボ気味のお父様 達に エールを送るべく 爆発スランプの ランナーを 鼻唄で歌う 。

 

非常に多かった!走ってる男性が 。

ママに 、子供に お腹で いじられたか、

医者に運動 勧められたか、

理由は分からないが 暑い中 お疲れ様の 意味も込めて 反対斜線を 走っている 男性を 目で追いながら 爆発スランプの ランナーを 応援ソング そして BGMとして 鼻唄で歌ってみた。 が、

途中で チャリ乗ったおばちゃんに ガン見されたため 辞退 。

 

 

暇そうに 見えるプラカード持ち 虚しい感じの仕事かと思えば意外と そうでもなかった。

 

 

 

 

近所の おばちゃんが 気さくに話しかけてくれる。

 

『あらーご苦労様 っ!!今日は暖かくていいわねぇ! 』

「日差し強いけん こっちでやったら??」

土地柄なのだろうか 。私が相当話しかけてくれオーラを放っているのか 、良く話しかけられた。

夕方が 近づいてくると 『寒くなってきたねぇ 、 風邪引かんでよー? 』

「お姉さん1日ここおると?大変ねぇ!」とか 。 お心遣いが 非常に 沁みる!有り難い !

 

 

子供達 に 元気をもらえる 。

福岡の 子供達は 本当に 出来た子が多いなぁ。 子供達から 見たら、 看板持った大人が座ってなにやってんだろ? と 不思議な目で見るだろうし、 ねぇ ママー! あの人なにやってるの? と 当たり前に 言われるだろう。(いや、 実際言われた。 )

こんにちはーっ!! と いかにも 僕たち 今から サッカーします! と ボールを かごに入れた小学生くらいの 男の子 に 声をかけられる。

こんにちは! と 返す自分 。

車から バイバイしてくれる 幼い女の子 。

それを ニヤニヤしながら 手を振り返す自分。

あーなんか いいなぁー 癒されるなぁ 、 、

 

睡魔が襲う

 

だんだん眠くなって来るんです。暖かかったからね。 うとうとしはじめて 看板 おっと! みたいな ことも 実際 ありました 。

大きな看板が ぐらっと した瞬間 おっと!! と なり 自分が うとうと していたことに気が付く 。

そういう時って 大概誰か 見ている。

目の前で一時停止していた 助手席の 奥さんとバッチリ目があっていた。 私より奥さんの方が慌てていた 。

すみません 、 気を付けます。

 

油断していると 担当の人が 車で通る 。

最初の方は 背筋伸ばして プラカード持ちに専念するんです。 

でも 並みがあるんですよね。

あー 日差し強め 。 UV が 私に注がれる 。 紫外線はお肌の大敵 。

そんな ことを 考えながら プラカード持っていると 、 背もたれに 離れて 背筋を 伸ばしていた 背中も いつの間にか  

『 授業とか だりーわ ー 』 と 言い出しそうな 男子高生 の 座り方に なっている。

いーやぁー!いかんいかん!! これは 女子たるもの ちゃんと 姿勢を正しておかなければ! と 思い直し 姿勢を正しく座る 。 くらいのタイミングで 担当さんが 車で巡回に訪れる 。

やべっ!! あはは、どうもー くらいの会釈を する。

大丈夫です!! 私 真面目に やってますよーっ!! 

 

 

自分自身と 向き合う 時間を 作る。

プラカード 持ちながら の これが 1番 多かった 。こんなに 誇れるものって ないんだけど 、 私の 強みってなにかなー  。私らしさって なんだろう。 

時間って 思ったより早く過ぎるんだなぁ 。 もったいないなぁ 。私も 皆様のように 誰かのために なにか したいんだよなぁ 。 と 漠然と 考えてみたり する。 

人生 お金 恋愛  おそらく その辺の アラサーとの 違いは 、どれも 欠陥している。

焦ってはいないことは 間違いない 。

落ち着けよ と 将来のこととか 考えろ と 色んな人から 言われる 。有り難いことに 興味を持っていただいてる。 心配してもらっているとしよう。

しかし  分かるんだけど 分からない 。

少し前まで 自分を 捨てて 個人を捨てて お金に振り回されながら 生きようと思ってた 時期があった。

お金がない。 恋愛も よく分からない。知らないことが多すぎる 。 あたしの 人生 これで いいのかな。 あたしの 人生は 誰のもの? 

そんな 殻を 自分で 破ってみようと 思った 。

家族には 多大なる心配も 迷惑もかけていることは間違いない。

でも だからこそ なんでも 楽しめたりするのかもしれない。 

 

振り替えることも 忘れてはいけない 。

が 、振り向き過ぎるのも 良くない。

 

 

そんな ことを 考えていたら 時間は 過ぎた

。 切ない 恋愛経験 を 振り替えると なんだかんだ 楽しい 思い出ばかり 甦ってきたりして、 ちょっと 湿っぽくなったりする。

 

 

そんな時にだ。

知らないおばあちゃんに 声をかけられる。 

 

あたたかいじゃないですか。

 

 

 

プラカードを 持つ 仕事の 体験から 得たもの

時給が 発生しました 。 まずは お金。

次に 空や 太陽など の 自然 の パワー

妄想力、 羞恥心を捨てる 。

人の あたたかさ、 真面目に取り組もうという 姿勢 。 笑顔 。 弱さや強みと向き合う 時間 。

 

貴重な 体験を させてもらいました。

 

最後に これだけはお伝えしたい 。

 

 

 

  • 日焼け止めを 忘れてはいけない。
  • 暑かったら 飲み物忘れたら地獄 。
  • 寒さ対策 は 万全に しておくこと。

 

とても 貴重な 体験 が できました !

 

さぁー 新しいこと吸収していきますよーっ 。